1. TOP
  2. 補助金・助成金情報
  3. 平成31年度宿泊施設バリアフリー化促進事業

平成31年度宿泊施設バリアフリー化促進事業

種類補助金
公募期間平成31年3月15日~令和元年8月31日

宿泊施設バリアフリー化促進事業とは

旅館・ホテル等のバリアフリー化改修等の費用の一部を支援する。

補助対象事業内容

客室の大規模改修等(車椅子使用者客室の整備)……1/2補助(上限1,000万円)

※共用部の改修や客室の軽微な改修は対象外

補助対象事業者

旅館業法の営業許可を得た宿泊施設(旅館・ホテル等)のうち、次の2つの要件を満たす宿泊事業者

(1)災害時における宿泊施設の提供に関する協定を地方公共団体と締結している組合等に所属している、又は直接に協定を締結していること
ただし、上記協定は、高齢者・障害者等の要配慮者への提供が定められたものに限る

(2)訪日外国人旅行者の高齢者・障害者等が宿泊した実績を有すること

公募にあたっての注意事項

●申請は随時審査を行いバリアフリー化の効果が特に高いと認められるものから事業計画を認定します

●認定した事業計画額の累計が予算の上限に達した場合は、期限を前倒して公募を終了する場合があります

●実際のバリアフリー化改修工事等は、事業計画の認定ではなく、補助金の交付決定通知を受けた後に、正式に施工事業者と契約を締結することが可能となります

●事業計画の認定を申請されてから、補助金の交付決定通知を受けるまでには、2ヶ月程度の時間を要します

●バリアフリー化改修工事は2019年12月までに完了する必要があります

公募時期

第1期:2019年3月15日(金)~5月31日(金)

第2期:2019年6月頃~8月頃で公募予定